祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

趣味

メリー・ポピンズ

投稿日:

ディスニー映画(ジュリーアンドリュース)でアカデミー賞を受賞した名作。今は世界各国で上演しているミュージカルが、梅田芸術劇場に!
多くの役がWキャストで、私が観劇したのは濱田めぐみさん。
劇団四季出身なので歌がうまいのはもちろんですが、セリフが聴きやすい。ぶれない凛とした姿は、今の時代に必要だなぁと思いました。

大好きなタップダンスもふんだんに、明るい・楽しい・ワクワクする舞台でした。
マジカルな舞台装置にも、目を見張りました。
メリーが空を飛ぶ姿に、幸せを運んでくれる愛をあふれんばかりに感じました。
最後には、あまりに素敵な舞台に涙が出てしまいました。(私にしては珍しい!)

クオリティが高く、私が数十年に1度ガァ~ンと感動する舞台になりました。
私の過去ガァ~ン感動作:ミュージカル初見時(45年位前)の劇団四季「コーラスライン」、大地真央「ディーン」、花總まり「エリザベート」

夢があるグッズがいっぱい発売されていました。

アドセンス広告

アドセンス広告

-趣味

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新聞記者

昨年の映画「新聞記者」 第43回日本アカデミー賞最優秀作品・主演男優・主演女優賞を受賞した作品。 邦画はあまり見ないのですが、友人にすすめられてWOWOWで見ました。 あまりに「今」の政権をほうふつさ …

読書の時間⑥

20年以上前に出会った、パトリシアコーンウェルの本。 新聞の「読書」欄の情報で知り、「検視官」から読み始めました。 検視官ケイの活躍で、夢中になって読んでいましたが、ある時不安がよぎりました。 一般的 …

書道のお稽古

書道は、筆をマメに持たないとなかなか字がうまくなりません。 私は1週間筆を持たないと、手が震えて細い小さい文字が書けません。(年齢のせいかも) 今までは食卓でお稽古していたので、準備をするのにひと手間 …

宝塚BOYS 再び

初めて「宝塚BOYS」を観劇したのは10年ほど前。 戦後の1時期あった宝塚歌劇「男子部」(大劇場には1度も立たなかった)のお話です。 唯一の出演女性は、前回は初風淳、今回はタモちゃん(愛華みれ)でした …

読書の時間1-⑲

「ザ・ロイヤルファミリー」(早見和真 著) イギリスの皇室の話かな?と思っていたら、なんと競馬の話です。 馬主のマネージャーになった人の丁寧な語り口が、「です。ます。」で文章が進むので最初は少し違和感 …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告