祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

料理

でっち羊羹

投稿日:

滋賀県近江八幡の銘菓「でっち羊羹」を、久しぶりにいただきました。
この羊羹は「丁稚奉公から始まり、後に成功を収めた近江商人」の故郷のお菓子。
創業150年徳川時代からの老舗「和た与」のです。

海のない近江で入手しにくかった寒天代わりに、小麦粉をつなぎに使用。こし餡、砂糖と練り合わせ、竹皮に包まれた蒸羊羹。さっぱりとしてこってり、いくらでも食べれるなぁ~

竹の皮に張りつけたあんこ。竹の風味も付いています。

アドセンス広告

アドセンス広告

-料理

執筆者:


  1. mirin より:

    丁稚羊羹!!
    親戚が滋賀県にいるので昔からよく食べていました。
    普通の羊羹より柔らかくてあっさりしてて、
    子供の頃は竹の香りがちょっと苦手でした。
    懐かしいです。

    • masumi より:

      濃厚こってり羊羹は大好きですが、このあっさり感は夏にあいます。
      あんこは美味しい。月に何度かは、無性にあんこが食べたくなります。

  2. mirin より:

    本当ですね!
    夏に合いますね♪
    先日百貨店に京都の田舎の方の和菓子屋さんが出店してて
    麩まんじゅうを買いました。
    あっさりした甘さの粒あんに笹の香りがほんのりと・・
    和菓子は季節を感じられていいですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フルーツサンド

フルーツサンドを初めて食べたのは40年以上前です。 会社の近くに「タカミヤ」果物専門店があり、そこの作りたて鮮度抜群のサンドウィッチを、ランチタイムにいただいていました。 食パンに挟む「フルーツと生ク …

大乃のやさしい夕食④-18

今晩は、新聞に載っていた「鯛の切身洋風にアレンジ」です。 ニンニクを効かせオリーブオイルで皮をパリパリに焼き、白ワイン蒸し煮。 の予定が、残念なことに白ワインを欠かしていたので日本酒蒸しになりました。 …

大乃のやさしい夕食⑧-13

今晩は豚肉と野菜中華炒めです。 白菜、しめじ、人参、ピーマンを中華の素で炒め、程よいとろみをかけて。 昔と違って、とろみも団子っぽくならず完璧な大乃さん。 私がほめる前に、自ら「うまい」を連発していま …

お手軽油揚げ

お手軽シリーズですね。 スーパーで見つけました「おだしがしみた油揚げ」。 かつおだしで甘辛に煮込んだ油揚げで、常温で2ヵ月保存できます。 きつねうどんはそのまま入れてOK。お揚げさんはパリパリなのでお …

2019年元旦

あけましておめでとうございます。 年々、お正月のお料理は簡素化してしまいます。 1日で準備できました。 でも、並べたらそれなりに豪華に見えませんか? かまぼこ、伊達巻、棒鱈(作るのに時間かかりすぎる) …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告