祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

料理

ヨーグルト

投稿日:

毎朝食べるヨーグルトを、作っています。(20年以上)
今食べているヨーグルト菌は5年以上かな。(本を見ると2~3回で新しい菌に取り換えましょうと出ていますが)
作り方:ミルクに、食べているヨーグルトを加えて発酵させる。冬はヨーグルトメーカーで。夏は部屋に置いておくだけ(つまり腐らせているんですよね)。

この手作りプレーンヨーグルトに、バナナ(甘いので味が付く)・ブルーベリー(目にいいらしい)・きな粉(栄養満点大豆)・アミノコラーゲン(ヒアルロン酸やグルコサミンも入ってる)を入れて食べています。
きな粉は体にいいと言われていてもなかなか取りにくいですが、これなら毎日OKです。

そのヨーグルトを、ドリッパーに入れたペーパーフィルターでこします。半日くらいすると、バターやチーズのような滑らかなヨーグルトとホエー(下のカップにたまる液)に分離します。 ホエーは栄養たっぷりなので飲みます。
水分が抜けたヨーグルトを、毎朝バターの代わりにパンにつけて食べています。少し酸味があるのでメープルシロップを少々垂らして。
意識せず、おいしいものを好きなだけ食べているようで、少しは健康考えているかなって気がしています。

手作りヨーグルトや水分抜いたヨーグルト(バターの代わり)も、70年前大学で発酵をお勉強した父のお勧めでした。

 

アドセンス広告

アドセンス広告

-料理

執筆者:


  1. 浜松 ひらめ より:

    ウチも昔は作っていましたが、結局「明治ブルガリアヨーグルト」になってしまいました。
    父は青汁の粉末、母はジャム、私はハチミツとコラーゲンです。
    サプリで私はブルーベリーと鉄分をとってますよ。ウチの朝食はこれにコーヒー・チーズ
    (両親はハム・チーズ)と簡単なモノです。母が具合が悪くなってから、卵料理はなくなったもよう。
    パンも「超熟」です。(笑)美味しいパン屋を検索するも、すべて車でしか行けないトコばかりで、
    「ワザワザ車で…」となるとね。田舎ってメンドクサイ❗️(^。^)

  2. いとう より:

    そうだ!
    きな粉を買ったけど食べきってない‼
    ヨーグルトに入れよう
    そして、濾してパンにつけるもやってみよう

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大乃のやさしい夕食⑥-15

卵が重なったのに対処して、今晩は卵たくさん使うかに玉(の蟹抜き)。 甘酢も付いていて、卵もふわふわでとても美味しい。 「かに玉の素」は卵だけで作りますが、大乃さんは栄養考えて椎茸・人参・玉ねぎを細切り …

ひらめさんちの夕食2-⑤

1週間の献立を立てて買い物する、ひらめさんちのメニューをいただいています。 今日は木曜の献立です。 生姜焼きは、すりおろし生姜にみりんと醤油で味付けていましたが、最近は生姜焼きのたれ付き肉を購入して楽 …

大乃のやさしい夕食⑳

リタイアして5年の大乃をとこ(男)。体にやさしい夕食を作っています。 今回の工夫は、酢豚風にした鶏肉だそうです。つまりケチャップを使った甘酢鶏肉。他の具材は人参だけなので、ピーマンがあればきれいだった …

春の食事会

総勢9名の「春の食事会」を開催しました。 いつも、前日から一人てんやわんやの準備をしますが、今回は夫がメイン料理を作ると突然言い出して、助かると同時に超不安。(初体験なので) 夫は料理力以上に綿密な準 …

美味しい鶏肉をいただきました

自社養鶏場で育てた宮崎地鶏をいただける「塚田農場」に、初めて行ってきました。 うまい! 鶏肉が味わい深く、パサついていない。柔らかすぎず固すぎず、地鶏ならではのうまさ。 さらに料理一品ごとに工夫があり …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告