祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

生活

上司に勧められた化粧水

投稿日:

10年前、職場の男性に「この化粧水はイイで。使ってみ」と教えられ、1本プレゼントをしてくれたのが「ラ ロッシュ ポゼ」。
「何故におっさんが?」ですが、彼は若い時からあきらめていた肌荒れが治ったそうで、その感動を熱く語ってくれました。このメーカーは世界中の皮膚科医が採用する敏感肌のためのスキンケアブランド。フランスの有名な湧水を使用しているそうです。
その時の私は、シミやしわ予防に重きを置いていたので、その1本使用で終わりました。

1年前に化粧品売場で「頑固な足裏のカサカサも取れる。べたつかず保湿がすごい」と勧められたボディクリームが、また「ラ ロッシュ ポゼ」。

長く足裏カサカサに悩んでいたので購入してみたら、なんと!悩み解消しました。
それから、10年前のおっさんの話を思い出し、慌てて化粧水も購入し、今は徐々にファンになってきています。

化粧水、ボディクリーム、保湿乳液。

アドセンス広告

アドセンス広告

-生活

執筆者:


  1. mirin より:

    足裏のカサカサ!!
    秋が来て私も気になり始めたところです。

    さっそくボディクリームを探さなくちゃ!

  2. 浜松 ひらめ より:

    フットグルーマーもいいですよ。
    ロフトとかに売ってる。石鹸つけて足裏ゴシゴシ。
    ほぼ半永久的に使える。あとはクリーム塗ってOK。
    ちなみに開発者はナイナイ岡村の叔父さん。(笑)
    無印の高保湿化粧水もオススメ。400mlで1999円。
    全身に使えてカサカサしなくなりました。
    某海外ブランドの何万円もする化粧水より、保湿力が
    高いそうです。辛口雑誌の「LDK」推奨です。
    ちなみに最新号で「ハダカラ」(ボディソープ)は
    肌が乾燥するから「ハダカラ」なのか?とコテンパンです。(笑)

  3. mirin より:

    フットグルーマーは持っています!
    しばらく楽しく気持ちよく使っていました。
    足裏はつるつる、バスマットのふわふわ感も
    感じたりして活用していましたが、
    続けているうちに足裏の固い部分がますます
    カチカチになってきたので使うのを止めました。

    ハダカラ・・・肌がカラカラだから??
    保湿・・・大切ですね。

  4. 浜松 ひらめ より:

    ちゃうちゃう(笑)
    肌を保湿するボディソープを謳ってるのに、
    実際は肌の保湿力ゼロらしいです。
    「ハダカラ」(肌乾燥)ってネーミングは
    自虐か?って書かれてました。
    ちなみに「生葉」って歯磨きも全然ダメって
    試験結果でしたよ。

  5. mirin より:

    あらら・・・
    そっちでしたか。
    うたい文句に惑わされないよう
    気を付けないといけませんね(^^;

  6. ルミ子 より:

    ラ ロッシュ ポゼをお使いならばロレアルセールに絶対いかねば!あそこに売っておりましたよ!買いました 市場より安いあ当然ですねセールなのだから

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

北海道物産展2020

大阪や京都の中心地に長く行っていないと、催事にも出会えず寂しい。 しかし地元の小さな百貨店でも、こじんまり催事商品を置いてくれてます。 今までは(間食を極力)我慢していたが、お菓子を見ると懐かしくなり …

続・分電盤が焼けた

8月25日の続報。 なぜか分電盤が焼けて電気が付いたり消えたりして、なぜか火事直前だった実家。 やっと工事をしてもらいました。 2階壁に7か所、1階壁に3か所も穴をあけ、職人さんが7人も来た大工事。 …

弁才天

今はやりのフルーツ大福の、新しいお店発見。 私の好みは、吹田に本店がある松竹堂のフルーツ餅。ここのは大きさも程よく、感動の美味しさですよ。友人のひらめさんに教えてもらってから、百貨店の特設で何度も購入 …

お久しぶりあげ潮

友人に1年前にいただいた浜松の駄菓子風「あげ潮」(まるたや洋菓子店)。 これが何とも言えず美味しい。サクサクとして果実や木の実も入っていて、やめられない止まらない状態になります。 今回は「あげ潮」と共 …

首掛式扇風扇

通販好き父が「扇風機をプレゼントする」と、怖いことを言う。 ・・また何を買ったんだ・・ 「首からかけて涼しい風が来る」本人曰く画期的商品。(世間では今さらの商品) 中のシートを水につけて冷風を送る商品 …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告