祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

料理

里芋の煮っころがし

投稿日:

里芋は「含め煮」ばかりしていましたが、今回「煮っころがし」に挑戦。大成功!
お出汁がじわ~と効いた「含め煮」と違い、味がしみてほくほくとしたまさに[お惣菜]です。
油で炒める、砂糖でなくはちみつにすることで、こってりつやつやになります。

1、里芋(4人分)は皮を厚めにむいて水につけ、水けを拭き、ぬめりを取る。
2、少しのサラダ油で里芋を炒める。油がまわったら、だし汁(1カップ)酒(大1)はちみつ(大1)を加え、落し蓋をして弱火で10分煮る。
3、醤油(小2)を加え、火を少し強めて10分煮る。
4、煮汁が煮詰まったら、醤油(小1)を足して煮汁をからめる。


この写真より実物の方がツヤツヤしてまぁ~す。

アドセンス広告

アドセンス広告

-料理

執筆者:


  1. 浜松 ひらめ より:

    美味しそう‼️
    ウチは父が里芋にキビシイ。(笑)
    赤目(セレベス)か海老芋じゃないとダメ。
    普通の里芋を買おうとするとケチをつける。
    今週も里芋を買おうとしたらNGだったので、
    蕪になりました。(T . T)
    私はトリミンチあんをかけます。
    味噌煮込みも美味しいですよ。

    • masumi より:

      げっ!厳しいパパですね。
      「鶏ミンチあん」美味しそう。
      メインが「干物」とかの時にすると、栄養のバランスいいかも。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大乃のやさしい夕食⑤-9

今晩は「鯛の切身」に凝りました。 塩を刷り込み、お湯をさっとかける。昆布を敷いて酒・水・薄口醤油で蒸し煮にする。 焼くとポロポロで噛み応えある鯛の身は、ふかふかになり高齢書も食べやすくなりました。 も …

ひらめさんちの夕食1-⑳

1週間の献立を考えて買い物する、ひらめさんちのメニューを頂いています。 涼しくなってきたので、少しこってりのブリの照り焼きです。(夏はさっぱり系ばっか) 金曜メニューの煮物ができなかったので、ひじきは …

大乃のやさしい夕食⑧-8

今晩は鶏肉とキノコのクリーム煮。ホワイトソース手作りはお手のもの。味付けもグー。 高齢者はコッテリしたクリーム煮はたくさん食べれないので、量が程よくてよかった。 白身魚のオリーブオイル焼き。香草味付け …

大乃のやさしい夕食②-5

今晩はお鍋です。 なんと!この冬初めて。暖冬で思いつかなかった。 お出汁は便利なキューブ。少し前まではだし汁パックで重かったのが、今は濃縮タイプになり助かります。寄せ鍋味にさらにだしを少々追加。 鶏肉 …

カルシウム摂取講座

退職後、私のランチ食生活が乱れました。 作るのが面倒になり、つい好きなもの(食パン)ばかり食べていた。 それを知った料理の先生から、私も作っている簡単料理をしなさいと教えられたメニューが「ひじきのマリ …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告