祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

料理

ひらめさんちの夕食⑮

投稿日:

1週間分の献立を考えてからお買いものする、ひらめさんちのメニューです。
金曜日を見たら「ポークチャップ」。何となつかしい響き!
子供の頃に食べて以来かなと思い、ウキウキしながらチャレンジです。

豚のロース肉に玉ねぎのすりおろし(プラスにんにく、ケチャップ、ソース、酒、コンソメ)をソースにして、いただきました。
玉ねぎの残りをスライスして、削りカツオをかけてサラダに。
付け合せは、王道のこふき芋(そんな感じですよね)。庭のパセリをパラパラと。

月曜  レンコンみそバター もやしの酢の物
火曜  ブリ照り焼き ブロッコリーと人参の炒め煮 昆布味豆腐
水曜  チンジャオロース ブロッコリー 粉ふきいも
木曜  おでん おひたし
金曜  ポークチャップ 玉ねぎサラダ


今はお野菜が高いですが、このメニューはその影響がほとんどありません。

アドセンス広告

アドセンス広告

-料理

執筆者:


  1. 浜松 ひらめ より:

    ポークチャップは、豚肉=生姜焼き からの脱却です。
    あと、ケチャップとソースが中途半端に残っていたので、
    どーしたもんだかと。参考にしたのはあらかじめ豚も
    玉ねぎスライスもタレに漬け込むスタイル。
    ミックスビーンズを入れて作りました。
    子供の頃の給食メニューで実はあまり好きではありませんでした。
    久しぶりに作ってみて「結構イケる」と思いました。(笑)

    • masumi より:

      うん!結構イケました。
      私も子供時代は、もう一つでした。
      やはり、作る人がうまいのかな?!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

とろとろわらび餅

柔らかすぎるわらび餅と言われている「わらび屋本舗」が、近所に出来ました。 和菓子のお店なので、みたらし団子や大福などもありますが、名物はこれ。 昔、自宅で作ったわらび餅は、わらび粉を練って作りけっこう …

大乃のやさしい夕食①-3

リタイアして5年の大乃をとこ(男)。体にやさしい夕食を作っています。 今晩は、「土佐直送カツオのたたき」をご近所からいただいたので、それがメインです。スーパーのとは段違いに違ぁ~う!!玉ねぎスライス・ …

美味しい鶏肉をいただきました

自社養鶏場で育てた宮崎地鶏をいただける「塚田農場」に、初めて行ってきました。 うまい! 鶏肉が味わい深く、パサついていない。柔らかすぎず固すぎず、地鶏ならではのうまさ。 さらに料理一品ごとに工夫があり …

ひらめさんちの夕食1-⑰

1週間のメニューを考えて買い物している、ひらめさんちの献立です。 今日は冷蔵庫の残り物と献立表をにらめっこして、火曜日の夕食をいただきました。 「煮浸し」は、献立表をいただいてから、食卓に上るようにな …

大乃のやさしい夕食①-1

リタイアして5年の大乃をとこ(男)。体にやさしい夕食を作っています。 今回のテーマは、前日に食べた「モダン焼き風」に焼肉のモダン焼き(薄焼き卵巻き)を作りたかったそうです。 具のお肉は細く切られている …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告