祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

料理

ひらめさんちの夕食1-①

投稿日:2018年3月20日 更新日:

1週間の献立を決めて買物をするひらめさん家のメニューをいただき、我家は参考にさせていただいています。

月曜 カブ 鶏だんご 厚揚げの煮物 胡麻豆腐
火曜 お刺身 切り干し大根
水曜 生姜焼き ポテサラ キャベツ
木曜 大根と鶏もも肉の甘酒煮 ほうれん草おひたし
金曜 ブタ舞茸ロール 小松菜白和え

今日は水曜献立です。
ポテトサラダは前日食べたので、野菜を一杯つけての生姜焼きにしました。
生姜焼きは、生姜と醤油で下味を漬けてから焼き、その後味醂+醤油+酒+生姜を少し入れて、からめました。
からめると肉に焼き色が付くので、美味しく見えますね。

*木曜日の「大根と鶏もも肉の甘酒煮」って興味あり。
甘酒ってかなり甘いですよね。ひらめさん、味はいかがでしょう?

 

アドセンス広告

アドセンス広告

-料理

執筆者:


  1. 浜松 ひらめ より:

    聞かれると思ってました。(笑)
    本来のレシピは「大根と鶏手羽中の甘酒煮」ですが、
    ウチは骨付肉は食べないので、もも肉で作りました。
    麹の甘酒で作ったので、ちょっと甘いかな?程度でした。
    砂糖で作るよりもトロっとしたカンジです。

    材料(2人分)
    鶏手羽中(縦半分に切る)
    大根 10㎝
    甘酒 130ml
    サラダ油 大さじ1/2
    水 1カップ
    しょうゆ 大さじ 1 1/2
    酢 小さじ 1 1/2

    作り方
    大根は一口大の乱切り
    鍋に油を中火で熱し、鶏肉を2分炒め、
    大根を加えさっと煮る。
    甘酒と水を加え、煮立ったらアクを取り、
    しょうゆ、酢を加える。アルミホイルで
    落としぶたをし、弱めの中火で9分から10分、
    煮汁がなくなるぐらいまで煮る。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏の食欲

夏、週1回以上は食べているのが「とうもろこし」と「枝豆」。 冷凍や真空パックでなく、生を食べれるのは「今」! 茹でたてを、ビール片手に幸せでぇ~す。 先日居酒屋で「焼き枝豆」が出てきました。香ばしくて …

宝石のような琥珀糖

ご存知ですか「琥珀糖」。 友人(ルミコBOSE)からいただいて、美しさと美味しさに感動しすぐに作り方を教えて!と。 色は紅茶・リキュール(ミント・カカオ・イチゴなど)で付けます。 オーブンシートに並べ …

大乃のやさしい夕食⑤-12

カレイの切身があったので、「煮つけ」の予定でしたが・・ 大乃さん、新しい調理にチャレンジしたくなり、今晩は「カレイのムニエル」(新鮮!) 小麦粉をはたいて、オリーブオイルで表面パリパリに焼いています。 …

大乃のやさしい夕食⑥-17

最近はどんどんと進化する大乃さん。今晩も、味も見栄えもグーでした。 メインは白菜と豚肉の重ね焼き。白菜と肉のミルフィーユを作りたいが、どうすればいいかと相談を受けアドバイスしました。 重ねた白菜の面が …

大乃のやさしい夕食③-20

毎週末、家族の夕食を作っている大乃の献立紹介です。 今日は純和風。 さばの塩焼きはちょうどいい皮の焼き具合で、おろししょうが付き。醤油だけでなく生姜付きが、とっても美味しい。 タコきゅうは、たこに細か …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告