祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

趣味

沢松奈生子さん

投稿日:

沢松さんのお話を聞いてきました。
(TVと同じで話が)面白い、トークに勢いがある、考えが柔軟で意見が強引でない。

*スポーツの良さは:
1つのことを一生懸命する力・頑張る気持ちが生まれる。体を鍛える以上に心が育成される。

*アスリートにとっての「夢」と「目標」:
夢は(ウインブルドン優勝)、目標は(ランキング50位)のように、目標は手の届くところに置かないと長続きしない。
これは日常の生活でも、言えるなぁと思いました。私の目標は・・??

*健康で長生きする秘訣:
楽しく気持ちよく汗をかくこと。沢松さんの祖父母(90歳台)は今でもテニスをしているが、1球打ってはおしゃべりしている。身の丈に合った適度な運動するのが1番いい。

出場したオリンピックの裏話や、海外遠征の面白話など、しゃべりがうまい!
驚いたのは、錦織君活躍でテニスブームになり、東京のスクールは1年待ちの状況だそうです。関西のスクールとはえらい違いです。

18年前に購入したMYラケット。時々コーチに驚かれ懐かしがられます。

 

アドセンス広告

アドセンス広告

-趣味

執筆者:


  1. 浜松 ひらめ より:

    デカラケット懐かしい〜。
    コレは反則やわ…って思ってました。
    一応、高校生の時はテニス部
    前後わからない程真っ黒に日焼け。(笑)
    そして、ウン十年後 シミとなる。(泣)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

源氏物語を読む

1925年に英訳された紫式部「源氏物語」を、日本語に訳し戻した本があります。 100年ほど前に翻訳されて、それを現代訳にした本が発売され、図書館で借りてきました。 登場人物はゲンジ、エンペラーキリツボ …

読書の時間1-⑮

今さら読むの?ってな本「定年後 50歳からの生き方、終わり方」(楠木新著) 読みました。 定年後の社会とのかかわり方や「現実」を取り上げ、生きるヒントをくれる本・・・らしいが、なんだか知り尽くした世界 …

読書の時間③

入社当時、職場から中之島中央図書館まで歩いて行けたので、会社帰りに通っていました。 建物は重要文化財になっていて、正面はギリシア神殿を、ドーム状の中央ホールは教会を思わせる造り。中に入ると、一瞬ひるむ …

ディズニー・アート展

大阪市立美術館で開催の「ディズニー・アート展」に行ってきました。 ミッキーさんからアナ雪までの原画展かなと、期待しないで行きましたが、それを裏切る楽しい展示でした。 制作手順の動画解説もあり、サブタイ …

読書の時間4-⑬

「熱源」(川越宗一 著) 昨年、直木賞を受賞した作品。 「史実をもとにしたフィクション」なので、かなりスケールが大きい歴史小説。 サハリンを舞台に、アイヌの人々が故郷を奪われていく話や、ロシアや開拓者 …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告