祭食兼備

定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。

料理

思いつきはよくない例

投稿日:

パラパラと見ていた本に掲載されていた「ケーキレシピ」がなぜか創作意欲を掻き立て、突然レアチーズケーキ作りました。
理由はスポンジを焼く手間がいらないのと、砂糖の使用量が非常に少ないのでなぜか安心。
若い頃はオーブンでお菓子、パンを作るのが趣味のような感じでした。だから道具はすべてそろってる。
しかし出来上がったホールケーキを見て、がく然。
誰がこれ全部食べるの????
(ひらめさん、食べに来てぇ~~~~)

作り方:
砕いたビスケット(70g)とバター(40g)を型に敷き、クリームチーズ(200g)砂糖(60g)生クリーム(200g)粉ゼラチン(8g)レモン汁を混ぜて型に入れ冷やし固める。

ねっ、すごく簡単でしょ。

アドセンス広告

アドセンス広告

-料理

執筆者:


  1. ルミコ・BOSE より:

    おお これは良いことを湿気てしまったビスケットが家にありますので試してみます。

    • masumi より:

      「湿気たビスケット」救済のためのチーズケーキですか!逆転の発想だ。
      私もチーズケーキが食べたくて作ったのでなく、レシピ見てなにかお菓子を作りたかっただけ。同じかな。

  2. 浜松 ひらめ より:

    とりあえず、冷凍しましょ。(笑)

    砂糖は控えめだけど、高カロリーだよ。

    こちらの美味しいチーズケーキは、
    「まるたや洋菓子店」
    ケーキはどれでも美味しい。
    クッキーの「あげ潮」と共に有名です。
    先代の時代は「乳化剤は絶対使わない」お店
    でしたが、2代目になって使うようになりました。(泣)

    子供の頃から変らず美味しいです。

    • masumi より:

      「冷凍庫」って、「とりあえず冷凍」であふれてません?

      • 浜松 ひらめ より:

        ウチはそうでもないですよ。
        週末の買い出しで買ったモノは、
        ほとんど使い切ってます。
        頑張ってるでしょ〜(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

たまには肉をがっつり

「たまには、がっつりと肉を食べなきゃ」と思うけれど、自宅で厚めの肉は美味しく焼けない。固くなったり味付けもいまいちで。 外食で美味しいステーキを食べたいのですが、この1年外食する気になれず。 そこで、 …

大乃のやさしい夕食③-17

今日の大乃メニューは、前回好評だったケーキ風煮物。 輪切り大根をトロトロに炊き、同じ直径のひりょうずを甘めに炊き、トッピングに柔らかい人参輪切り。お皿に広げるのではなく、積み上げるのが斬新。 魚(イト …

おせち変身パーティ

本日、我家に8人が集まりました。 まだおせち料理はたくさん残っていますが、それを出すわけにもいかず・・・ おせち料理を細かく刻んで、ちらし寿司に変身させました。 お重からは、甘く炊いた椎茸、かまぼこ、 …

大乃のやさしい夕食①-5

リタイアして5年の大乃をとこ(男)。体にやさしい夕食を作っています。今晩は、オリーブオイルを使おうと、刺身に見えますがカルパッチョです。玉ねぎドレッシングにオリーブオイルを足して超簡単。高級柔らか牛肉 …

たいめいけん冷凍食品

東京日本橋の洋食屋「たいけいけん」は、昭和6年創業の洋食レストラン。 私でも知ってるお店。 最近の私は「冷食」を見直してから、チンで食べれる本格冷凍食品棚を見ることが多くなりました。(今までは餃子かコ …

プロフィール

プロフィール

profile

性別:「女性」

「私らしさ」を探索しながら、清く正しくのんびり歩いています。

アドセンス広告